軟綿綿日記-中国/上海/嘉定-


勉強になります

ビジネスでは、客先、サプライヤー問わず、
人から色々と為になるお話しをうかがうことがありますね。
私も仕事で関わったすべての人から
沢山のことを教わりました。

「謝謝」というだけより
「勉強になります/なりました」
「本当に為になるお話を有り難うございました」

という気持ちを伝えたい
そんな時、中国語でどんな反応をすればいいでしょうか。

私は、いつも、

「今天、学了很多东西,谢谢你了」

次回もまた快く教えてもらえるように
こう言って相手に感謝していました。

また、同じ意味をあらわしますが、


「真是 受益不浅。。。」



と言うと、もっと学のある言い方になります。
ビジネスマンだったら、こんな使い方をすると、
(ちょっとこの日本人、やるな)と思われること間違いないでしょう。


その他に、
「茅塞顿开」 (目から鱗がおちる思いです。突然全部わかっちゃった!)

とか、
相手をひたすら褒めたい場合には、

「才高八斗」

「学富五車」 (*車の発音に注意。→cheでなく、jvです。)

などと言って見ると、相手との関係も良くなるでしょう。

まあ、大事なのは、

■好学(学ぶ意欲がある)であること
■相手の面子を立てること
■常に謙虚であること

だと思います。
この心が、中国ビジネスではあなたを大いに助けてくれると思います。
by senhuixin | 2005-06-14 16:00 | 中国語学習

<< カナダの犬の世界      上海か、バンクーバーか >>

中国上海・嘉定生活・ものづくり日記。         大学時代に旅先で生中国語と出会い、そのリズムと響きの虜になる。現在は中国各地方の人々と台湾同胞に囲まれ、日々是戦闘、惨敗もあり。2005年現在休養中。
by senhuixin
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
私の情報源
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧