軟綿綿日記-中国/上海/嘉定-


カテゴリ:CANADA( 8 )



カナダの犬の世界

こんにちわん。
上海では犬は工場の番犬か食べるものだと思っていましたが、
カナダには、こんなに犬達もいたのね!
b0006164_1644712.jpg











b0006164_16593846.jpg

カナダの犬、それは人と自然と暮らす犬たち。
バンクーバー市内に、
思いっきり走り回れるような公園があり
いたるところに
犬用の水のみ場、
犬連れOKのレストランがあって、とても暮らしやすい世界です。
こっちのワンコたちは、
厳しくしつけられており、
むやみに吼えたり、
犬同士喧嘩したりすることは
ないように見えます。



b0006164_16443014.jpg

上海工場の番犬の『将軍』にも野原を
駆けめぐらせてあげたかったなあ、
喰われる前に。
でも、あいつはむやみに人間を咬むから駄目か、、、。


さてさて、
ダウンタウンを散歩していた時に、少しのどが渇いたので入ったお店はこんな感じ。

b0006164_1610461.jpg

犬も堂々と一緒にCAFEを楽しんでいます。風格が違います。
台湾のだれて、のびきっている犬たちとも大違いです。
by senhuixin | 2005-06-28 17:04 | CANADA


マリファナ

マリファナの匂いっていうものを、バンクーバーに来て、
初めて知りました。
日本でも中国でも、身近に薬物摂取している人たちも
いなかったし、興味も無かったので全然知らなかったのですが、
先日、ダウンタウンを歩いていたら、
どうにも変な甘いにおいが漂ってくるんです。

鼻をつく、癖のある匂いの元をたどってみると、
マリファナ合法化を叫ぶマリファナ常用者たちが
広場に集まっていました。
もちろん、そちらこちらで吸っているので、
あたりはその匂いでプンプン、私も頭が痛くなりました。
びっくりしたのが、まだ中学生くらいにしか見えないような
若い青少年達が多いことです。
たまたま救急車が通り過ぎたのですが、
彼らはすごくハイで、喜びながら救急車に向かって叫んでいました。

バンク^バーは、喫煙・飲酒の規制がとても厳しいところだと
いう印象があります。
外でビールを飲んでいたら警察に捕まりますし、
お酒は身分証明書がないと買えません。
でも、このマリファナに関しては、
アマアマなんです。
ダウンタウンの数箇所決められた場所で、
マリファナを吸うことは、警察も黙認しています。
また、薬物乱用で廃人になりかかっているような
乞食にも政府は生活援助をしており、
そのために、ダウンタウンはホームレスで
いっぱいです。

老人や弱者を守るための援助が、
怠け者、堕落した人間をのさばらす助長をしている
みたいで、考えさせられます。
by senhuixin | 2005-05-16 06:23 | CANADA


花の季節です

近くの公園で最近とった写真です。
こちらでは、そこら辺をぶらぶら散歩しているだけで、
様々な花にぶつかります。

b0006164_13231035.jpg

b0006164_1326344.jpg

b0006164_13272750.jpg

by senhuixin | 2005-05-12 13:28 | CANADA


オーロラという自然現象

イエローナイフは、3日滞在すれば、
90%以上の確立でオーロラが見られるという、
地球では一番観測できる可能性の高いところだそうです。

新婚旅行で訪れる人が多いように感じましたが、
それも納得。

真っ白な雪景色の中を
ランプのほのかな光を辿って
展望台まであがるんです。
そうすると、こーんな光のカーテンのようなものが
ゆらゆら空から降ってくるんですよ。


b0006164_15202312.jpg



しかも、みえますか、満天の星が
これも時々、瞬いたかと思ったら、ひゅーんと
どこかへ落ちていくんです。

自分はとても小さいものだけど、
宇宙の一部であるんだなあという
不思議な一体感を感じることができます。

自然現象というのは、本当に恐ろしく、
そしてまた神秘的なものなのですね。

中世の人たちは、空いっぱいに
うねうねと動くオーロラをみて、
ドラゴンだと思い、恐れおののいた。
とか、不吉なものだとした。
などの言い伝えがあるようですが、
同じものをみて、
現代人は感動の涙をながすのです。
by senhuixin | 2005-04-19 15:36 | CANADA


イエローナイフ到着まで

カナダは、ロシアに続いて、世界で2番目に広い国なんですね。
だから国内旅行するのも、大変なんです。
バンクーバーからオーロラのイエローナイフへ行くのに、直行便がなく
(ちっちゃな町ですから。。。)、エドモントンで乗り換えなけれいけませんでした。
飛行機で5時間くらいかかっちゃいました。大阪ー上海往復できちゃいますね。

b0006164_1646425.jpg
びっくりしたのが、
無人チェックイン機。これ→
海外旅行の経験が、
というより飛行機に乗った経験が少ないので、
こんなものがあるのか!
と感心してしまいました。

チェックインはごく簡単で、
チケットの、上のほうにある
ナンバー(この場合、AA~ね。)
を入れれば良いだけ。
そうすると、搭乗者の名前がでてくるので、
それを確認してOKボタンをおせば、搭乗券が出てきます。
すごいね!

b0006164_16334112.jpg


行きは、バンクーバー→エドモントン間が満席だったので、

バンクーバー→カルガリー、
カルガリー→エドモントン、
エドモントン→イエローナイフ

という乗り継ぎをしなければなりませんでした。
でもでも、ただでさえ、高いところが怖いのに、
カルガリー→エドモントン間の飛行機、

これ、なんですか。


b0006164_1731759.jpg


・・・・おもちゃ、ですか?

いや、ヘリコプターか?

JAZZと呼ばれている、このプロペラ飛行機。
中は30席くらいしかありませんでした。
いや、小さいだけならいいんです、
でも、飛行中に、


本当に進んでいるのですか??

と突っ込みたくなるほど、
景色が変わらない。。。。
いつ堕ちるのかという恐怖と戦い、
ひたすら祈りながら静かにエドモントンに到着したのでした。


b0006164_16254685.jpg


(つづく)
by senhuixin | 2005-04-10 17:23 | CANADA


オーロラ見ちゃった♥

b0006164_5512147.jpg


昨日、イエローナイフから戻りました。
とにかく、降り注ぐようなオーロラを一刻も早く皆さんにお見せしたくて、
先に写真だけアップしておきます。
by senhuixin | 2005-04-04 05:54 | CANADA


さくらさくら

中国では、どちらかというと、梅を愛でますが、
日本人はやっぱり櫻ですね!
b0006164_1522172.jpg


カナダももうこんな季節になりました。
今日はこれに見とれて遅刻をしました。。。。
b0006164_15505640.jpg


ここ数年中国では櫻など観賞することがなかったので、
久しぶりの櫻に胸がおどってしまいました。
櫻はどうして人を狂わせるんでしょうかねえ。
こう思いながら、いつも、
この樹の下には。。。などと考えドキドキしてしまいます。
by senhuixin | 2005-03-15 15:33 | CANADA


バンクーバーの新年花車游行

先日の日曜日はCHINATOWNから出発の新年パレードを見に行って来ましたよ。
カナダという国は移民でできた多文化国家であるということは
解っていましたが、こんなに沢山の華人がいるとは。
華人といっても、香港をはじめ、台湾、大陸、またはシンガポールからなど、
色々です。

b0006164_852814.jpg


獅子舞ですね。

b0006164_8524798.jpg


インディアンです。顔をみると、モンゴル系だとよくわかります。

b0006164_8541846.jpg


b0006164_8543784.jpg



こんなパレードが延延4時間続くのです。
そのほか、韓国得意の鳴り物!これはUBCの新年催しの際
披露されたのですが、どこで聞いても興奮しますね。

b0006164_853337.jpg

by senhuixin | 2005-02-17 09:00 | CANADA

    

中国上海・嘉定生活・ものづくり日記。         大学時代に旅先で生中国語と出会い、そのリズムと響きの虜になる。現在は中国各地方の人々と台湾同胞に囲まれ、日々是戦闘、惨敗もあり。2005年現在休養中。
by senhuixin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
私の情報源
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧